☆東京・深川のひとり出版社「猿江商會」さん

出店名/猿江商會(まむかいブックスギャラリーさんと同じブースです)

時間/10:00~16:00(終日)

ホームページ/http://www.saruebooks.com/

コンセプト/ふつうの人が、ふつうに読めて、ふつうに楽しい本を出していきます。

紙フェスご来場者様へ/深川のはずれで兼業主夫のかたわらでいとなむ「ひとり出版社」です。

***

当日書籍をお買い上げの方に、猿江商會さん特製の「お札」を頂けるそうです(上記写真)! 特典が「お札」には初めて会ったので驚いています笑!

また、新刊「オリチャ占い」の先行販売も◎ オリチャとは精霊のこと。来年の運勢をオリチャ占いで占ってみませんか?

(かわぐち)

千住紙ものフェス vol.3

「紙でつながる人とまち」 足立区を中心として印刷会社数社と出版社およびクリエイターが手をたずさえ、紙の「もの」「こと」でご来場のみなさんとつながるひととき。2018年で、3回目を迎えます。ワークショプ、実演、販売、ライブ、そしておいしい食事と飲みものも楽しめるあたたかな秋のイベントをぜひお楽しみください。

0コメント

  • 1000 / 1000